かに通販なららっしゃいかに市場

お気軽にお問い合わせ下さい│03-3377-6886
らっしゃいかに市場 > 記事一覧 > かにの食べ方

かにの食べ方

howto-zuwai-img02

かにを美味しく食べたいならしっかりとしたかにの解凍方法とさばき方、むき方を覚えておきましょう。せっかくかに通販を利用したのに解凍方法やさばき方がわからなければせっかくのかにがもったいないですよね?特にはじめての方はかにをさばくのは難しいという先入観を持っている方も多いと思います。
ですがきちんとした手順を踏まえればかにをさばく事は決して難しいものではありません。かにを美味しく頂く為にさばき方のポイント、手順を覚えておきましょう。>かにを美味しく食べたいならしっかりとしたかにの解凍方法とさばき方、むき方を覚えておきましょう。せっかくかに通販を利用したのに解凍方法やさばき方がわからなければせっかくのかにがもったいないですよね?特にはじめての方はかにをさばくのは難しいという先入観を持っている方も多いと思います。
ですがきちんとした手順を踏まえればかにをさばく事は決して難しいものではありません。かにを美味しく頂く為にさばき方のポイント、手順を覚えておきましょう。

目次
  1. かにの解凍方法
    1. ─時間を掛けて解凍する
    2. ─冷蔵庫で解凍する方法
    3. ─解凍する時間がない場合
  2. かにのさばき方
    1. ─タラバガニのさばき方
    2. ─ズワイガニのさばき方
    3. ─毛ガニのさばき方
  3. かにの美味しい食べ方
    1. ─かに鍋
    2. ─焼き蟹
    3. ─かにしゃぶ
  4. かにの食べ方まとめ

かにの解凍方法

かに通販サイトで購入すると殆どのかにが冷凍された状態でご自宅へ届くきます。
ですのでかにをさばく前にまずはかにを解凍しましょう。ここで解凍方法を間違ってしまいますとかにの旨味を最大限楽しむ事が出来ません。まずはしっかりと解凍方法を確認しおいしくかにを頂きましょう。

M0007-037_001-e1418027025482

時間を掛けてゆっくり解凍する

かにを解凍する際に一番やってはいけないのが室温(常温)で解凍してしまう事です。
室温で解凍を行ってしまうと急速に解凍が進み溶け出した氷と一緒にかにの旨味が流れ出てしまうのです。
そこでかにの旨味が流れ出ないように解凍するには冷蔵庫の中で解凍を行うのが最適です。
冷蔵庫で解凍する時間は種類や大きさによって違いますが、目安として以下を参考にしましょう。

タラバガニの脚毛蟹ズワイガニ姿ズワイガニの脚
約24時間約24時間約18時間約12時間

冷蔵庫の中で解凍する際の注意点

かにを冷蔵庫の中で解凍する際に注意したいのが乾燥を防ぐ事です。方法としては新聞紙とキッチンペーパーでかにを包みこみ水切りパットを入れ最後にビニール袋に入れましょう。解凍途中に包み紙が濡れてきますがこれはかに表面についた氷が流れ出ているだけですので問題は御座いません。
また甲羅付(姿)のかにを解凍する際は必ず甲羅を下向きにして行いましょう。こうする事によってかにみそが流れでる事を防ぎます。
そしてかに脚などを解凍する場合は必ずその日に食べる分だけ解凍をしましょう。再度冷凍をしてしまうとかにの味が落ちてしまします。

解凍時間がない場合

食事の時間までに解凍がどうしても間に合わない場合はビニール袋にかにを入れ流水をあてて解凍を行いましょう。いくら時間がないからと言っても電子レンジで解凍するのは絶対に避けて下さい。

かにのさばき方

かにの解凍が済んだらさっそくかにをさばいてみましょう。慣れている方は素手でさばく事も出来ますが、初めての方はかにの甲羅のトゲで怪我をしてしまう可能性も御座いますのでキッチンバサミを使用して頂く事をおすすめしております。
またかにをさばく際に用意しておきたいものは

キッチンバサミ・新聞紙・軍手
xgQb0IAiCXhHzsL1494578736_1494578886

以上の3点を用意しておきましょう。
軍手はかにのトゲで怪我をしない為に着用し新聞紙はテーブルが汚れるのを防ぐ為に準備しておきましょう。

タラバガニのさばき方

タラバガニをさばくには簡単な2つのポイントがありやる作業はタラバガニを解体と身を取り出す、この二つだけです。難しく考えず手順に従って作業を行いましょう。

ポイント1 タラバガニを解体する
  • 1jAsz0OpIPfAY501494581689_1494581925
    手順①
    タラバガニの脚を切りやすいように広げましょう。
    タラバガニの脚の付け根部分の関節は柔らかいのでそちらにハサミを入れ解体を行います。
    手順②
    タラバガニの胴体と脚を切り離したら胴体部分のお腹(下腹部)あたりにある三角形の形をしたふんどし部分に親指を入れ取り除きます。
    手順③
    ふんどしを取り除いた部分に出来た穴に指をかけて甲羅を外しましょう。
    手順④
    最後にネズミ色をした『がに』と言う異物を取り除きます

以上でタラバガニの解体は終了です。さっそく身を取り出してみましょう。

ポイントその2 タラバガニの身を取り出す。
  • cVJ4ssJccUMYArK1494584536_1494585267
    手順①
    タラバガニの殻を剥きやすくする為にまずは脚の関節にハサミを入れ2つに切り分けましょう。
    手順②
    つぎにタラバガニの脚の柔らかい部分(トゲの少ない場所)にハサミを入れ逆側も同じようにハサミを入れ殻を外せば簡単に身を取り出す事が出来ます。
    手順③
    まずは胴体部分の真ん中に包丁またはハサミを入れ真っ二つにしましょう。
    手順④
    そして脚がつながっていた胴体部分に筒状の空間があり内側の薄い殻の部分にハサミを入れましょう。そうする事により筒状の中にある身を綺麗に取り出す事が出来ます。

タラバガニのさばき方は以上です。
こちらのページ『タラバガニの食べ方』では画像付きで詳しいさばき方を解説しておりますので確認してみましょう。

ズワイガニのさばき方

ズワイガニをさばくにはタラバガニ同様に簡単な2つのポイントがありやる作業はズワイガニを解体と身を取り出す、この二つだけです。難しく考えず手順に従って作業を行いましょう。

ポイント1 ズワイガニを解体する
  • CcuSycYya2tgcP_1494655232_1494655476
    手順①
    ズワイガニの脚の付け根部分の関節は柔らかいのでそちらに包丁またはハサミを入れ解体を行います。
    手順②
    胴体部分のお腹(下腹部)あたりにある三角形の形をしたふんどし部分に親指を入れ取り除きます。この時ズワイガニのかにみそが流れでないように甲羅を下にして作業を行うのがポイントです。
    手順③
    ふんどしを取り除いた部分に出来た穴に指をかけて甲羅を外しましょう。
    手順④
    胴体部分に残っているかにみそは甲羅へ移しましょう。
    またタラバガニ同様に胴体部分のガニも取り除きます。

以上でズワイガニの解体は終了です。さっそく身を取り出してみましょう。

ポイントその2 ズワイガニの身を取り出す。
  • CcuSycYya2tgcP_1494655232_1494656407
    手順①
    殻を剥きやすくする為にズワイガニの脚の関節に包丁またはハサミを入れ2つに分ける
    手順②
    ズワイガニの脚の下(白くなっている部分)にハサミを入れ反対側からも切り込みを入れて殻を外しまし身を取り出しましょう。
    手順③
    そして胴体は真ん中から二つに切りわけ脚がつながっていた胴体部分に筒状の空間があり内側の薄い殻の部分にハサミを入れましょう。
    手順④
    そうする事により筒状の中にある身を綺麗に取り出す事が出来ます。

ズワイガニのさばき方は以上です。
こちらのページ『ズワイガニの食べ方』では画像付きで詳しいさばき方を解説しておりますので確認してみましょう。

毛ガニのさばき方

毛蟹をさばくにはズワイガニ同様に簡単な2つのポイントがありやる作業は毛蟹を解体と身を取り出す、この二つだけです。難しく考えず手順に従って作業を行いましょう。

ポイント1 毛蟹を解体する
  • CcuSycYya2tgcP_1494655232_1494657242
    手順①
    毛ガニの脚の付け根部分の関節は柔らかいのでそちらに包丁またはハサミを入れ解体を行います。
    手順②
    毛ガニの胴体と脚を切り離したら胴体部分のお腹(下腹部)あたりにある三角形の形をしたふんどし部分に親指を入れ取り除きます。
    手順③
    ふんどしを取り除いた部分に出来た穴に指をかけて甲羅を外しましょう。
    手順④
    胴体部分に残っているかにみそは甲羅へ移しましょう。
    またタラバガニ同様に胴体部分のガニも取り除きます。

以上で毛蟹の解体は終了です。さっそく身を取り出してみましょう。

ポイントその2 毛蟹の身を取り出す。
  • CcuSycYya2tgcP_1494655232_1494657839
    手順①
    殻を剥きやすくする為に毛蟹の脚の関節に包丁またはハサミを入れ2つに分ける
    手順②
    毛蟹の脚の下(白くなっている部分)にハサミを入れ反対側からも切り込みを入れて殻を外しまし身を取り出しましょう。
    手順③
    そして胴体は真ん中から二つに切りわけ脚がつながっていた胴体部分に筒状の空間があり内側の薄い殻の部分にハサミを入れましょう。
    手順④
    そうする事により筒状の中にある身を綺麗に取り出す事が出来ます。

毛蟹のさばき方は以上です。
こちらのページ『毛蟹の食べ方』では画像付きで詳しいさばき方を解説しておりますので確認してみましょう。

かにの美味しい食べ方

茹でたかにをさばいてそのまま食べるのも良いですが他にも魅力的な食べ方が沢山御座います。
非常に簡単に出来る食べ方ですので是非ご家庭でもチャレンジしてみましょう。

かに鍋

  • 1a3b62d6aca1fb926728c5a12188520c
    かに鍋をする時はかに独自のプリプリした食感を楽しむ為にもかにに火を通し過ぎない事がポイントとなります。
    ですので足を切り落す際に斜めに切り口を入れるようにしてかに全体に切り目を入れない事が大切です。
    この方法でもしっかりとおいしい出汁はとれますしかにが身崩れを起こす心配もありません、また一度ボイルされているかにで鍋を作るときは鍋が出来上がったあとに軽く温めるだけにしておきましょう、加熱をし過ぎてしまうと身ばパサパサする原因となるので注意しましょう。
    もしかにをさばくのが面倒であればすでにカットされている商品もございますのでそちらの購入を検討してみましょう。

焼き蟹

  • yakigani001
    かにを焼いて食べる場合は主にタラバガニまたはズワイガニを使用します。
    かにを焼く事により潮風と香ばしさがまざったような香りが漂いバーベキューなどの際は大いに食欲を誘う事でしょう。またビールと合わせて食べるのにもっとも合うのがこの焼きがにです、ですが焼きがにをおいしく食べる注意点として焼きすぎないよう注意が必要です。一般的にかにはお刺身やしゃぶしゃぶとしても食べられるので焼き過ぎてしまうと味そのものを失ってしまいます。
    ですので半生くらいの焼き加減で丁度いいでしょう。(ボイルされているかにの場合はすこし温めるくらいの焼き加減がおすすめです)

焼き蟹

  • s_0039
    かにの風味、食感を楽しむならかにしゃぶもおすすめの食べ方です。
    かにしゃぶをする際はかに通販サイトで販売しているあらかじめ殻がむいてあるむき身がおすすめです。
    そのまま刺身醤油につけて刺身として食べたり昆布でダシをとった鍋で泳がせポン酢でかにしゃぶを楽しむ事も出来ます。かにしゃぶのあとは野菜を入れ最後はかに雑炊と一度で三種類の食べ方を楽しむ事が出来き家族そろってかにをいただく際にはかにしゃぶを検討してみてはいかがでしょうか。

かにの食べ方まとめ

かには冬の味覚というイメージが世間一般で広まっていますが実は種類によって旬の時期は違います、北海道でとれるズワイガニは夏場の時期が旬であり、毛がには夏と冬の二つの時期が旬の時期と言われています。ですのでかには意外にも一年を通して食べれる食材なのです。
特に夏場のバーベキューや海のレジャーが盛んな時期に焼きがになどでかにを楽しんでみるのも良いのではないでしょうか?