かに通販なららっしゃいかに市場

お気軽にお問い合わせ下さい│03-3377-6886
らっしゃいかに市場 > 記事一覧 > かに食べ放題が出来るお店|札幌編

かに食べ放題が出来るお店|札幌編

0JN3OoWm7uc1yw61454574089_1454574183 (1)

かにと言えばやっぱり北海道が有名ですね、寒い季節になればなるほどかに通販サイトなどでお取り寄せする方もいらっしゃると思います。
今回紹介するのはかにで有名な北海道札幌にあるかに食べ放題が出来るお店をご紹介いたします。どうせかにを食べるなら本場北海道で思う存分かに食べ放題を楽しみましょう。

目次
  1. かに食べ放題の出来る札幌のお店
    1. ─えびかに合戦
    2. ─海鮮バイキング難陀 NANDA
    3. ─おれの札幌 本店
    4. ─北海道ビール園
    5. ─北海道食市場 丸海屋 パセオ店

かに食べ放題の出来る札幌のお店

かにの食べ放題を行っているお店は全国的にみても比較的少ないのですが札幌市内にはおいしいかに料理を提供しているお店が沢山御座います。
今回は本格かに食べ放題が楽しめる札幌市内のお店を厳選しました。冬の味覚の代表格「かに」を思う存分楽しみましょう。

  • えびかに合戦 札幌本店

    えびかに合戦
    アクセス
    すすきのより徒歩3分
    電話番号
    011-210-0411
    コース料金
    4500円~11000円
    営業時間
    16時~24時
    定休日
    年末年始
    詳しくはコチラ
    http://ebikani.co.jp/

ススキノの人気店えびかに合戦は充実のセットメニューや宴会コースの他、70種類以上の多彩なえび・かに料理が勢ぞろい新鮮なタラバガニ、ズワイガニ、毛蟹を思う存分にお楽しみ頂けます。ススキノの夜景を眺めながら新鮮なかにを心ゆくまで堪能してみましょう。
またえびかに合戦では新鮮なかにをご自宅へ直接発送してくれるサービスも御座いますのでご利用を考えてみるのも良いのではないでしょうか?

〒064-0804
北海道札幌市中央区 南4条西5 F-45ビル12F
地下鉄すすきの駅 徒歩3分

  • 資生館小学校前駅から132m
口コミを確認

※一部抜粋

カニのセットは全部食べきらないと追加はできません。そして、制限時間の90分が経つ前に、カニでお腹が一杯に。ということで、毛ガニ食べ放題の夢は、二杯をもって満足して終了することに。人生で一度やってみたかったことが実現して、オヤジはささやかな満足感に満たされるのでありました。
口コミ評価:★★★★☆3.5

それにしても、タラバの足は太くて大きいです。あっという間に、ラストオーダー最後にまたまた毛ガニとタラバを注文、もうしばらくはカニは食べたくないと思うほどのたくさんのカニを食べました。

口コミ評価:★★★★☆3.5
  • 海鮮バイキング難陀 NANDA

    海鮮バイキング難陀 NANDA
    アクセス
    すすきの駅より徒歩5分
    電話番号
    011-532-7887
    コース料金
    4780円~9800円
    営業時間
    11時~22時
    定休日

    詳しくはコチラ
    http://g-nanda.com/

すすきの駅徒歩5分にある海鮮バイキング難陀はメディアにも取り上げられる札幌でも1.2を争う有名店タラバガニ・ズワイガニ・毛蟹など三大カニ、高級まぐろ(赤身・とろ)等の寿司及び刺身、活ホタテ、牡蠣他の貝類から、てんぷら、などの数々の料理、北海道産赤肉メロン、スイ-ツ』に加え日本国内産黒毛和牛まで全て食べ放題でお楽しみ頂けます。

〒060-0004
北海道札幌市中央区南五条西2 サイバーシティビル
地下鉄南北線すすきの駅 徒歩5分

  • 豊水すすきの駅から79m
口コミを確認

※一部抜粋

タラバ蟹 毛蟹 ズワイガニどの蟹も特徴があって、程よい塩気〜(o^^o)軽く炙ると身が引き締まって…これまた美味♡
大充実した、楽しいひと時をありがとう♪難陀さん、ご馳走さまでした♡♡♡
口コミ評価:★★★★☆4

90分食べ放題のコースをいただきました。お肉・魚・カニ・貝すべて種類豊富です。自分でテーブルで焼きながら頂くのですが、楽しみにしていたカニは軍手やハサミを使っても解体するのが大変。意外と解体が楽なのは殻が固いけど2枚貝の牡蠣でした。

口コミ評価:★★★★★5
  • おれの札幌 本店

    おれの札幌
    アクセス
    すすきの駅より徒歩7分
    電話番号
    011-551-9999
    コース料金
    3980円~6980円
    営業時間
    17時~22時
    定休日
    年末年始
    詳しくはコチラ
    http://www.oresatsu.com/

おれの札幌では新鮮でおいしいかにを食べ放題でご提供!
身入りが悪く、食味が水っぽく感じるようなかには一切扱わず、熟練の仕入れで厳選し納得したかにだけを調理しています。また食べ放題プランはもちろん、女子会プランなど様々なコースもご用意、どのコースもリーズナブルなお値段で本場北海道のかにを楽しむ事が出来ます。

〒064-0807
北海道札幌市中央区南7条西6丁目
地下鉄南北線 すすきの駅 徒歩7分

  • 東本願寺前駅から113m
口コミを確認

※一部抜粋

三大カニと寿司食べ放題で有名なお店です。観光客向けではありますが、かには美味しく、食べ放題で満足します。お寿司なども食べ放題です。これ以上ないくらい、たくさんのかにを食べれます。満足です。
口コミ評価:★★★★★5

ビルの中にありフロアによってお店の雰囲気も違うそうです。店内は、畳の個室!宴会にはもってこいです。
印象に残ったのは毛ガニ!あんなに毛が生えてるのか!と驚き。そしてカニ鍋の出汁が効いてて最高。ウニや刺身も用意されていてグルメを楽しむことができました(*^^*)

口コミ評価:★★★★☆4.1
  • 北海道ビール園

    北海道ビール園
    アクセス
    すすきの駅 徒歩3分
    電話番号
    011-222-5550
    コース料金
    3000円~7000円
    営業時間
    17時30分~24時
    定休日
    大晦日、元旦
    詳しくはコチラ
    https://www.hotpepper.jp/strJ000761982/

大型ビアホールと掘りごたつ個室完備の北海道ビール園こだわりの生ラムジンギスカンと三大蟹を満喫できる大型店で地下鉄すきの駅から徒歩3分と好立地 上質な生ラムジンギスカン食べ飲みはもちろん道産黒毛和牛や二大蟹など食べ放題プランもご用意しております。上質なジンギスカンと極上のかにを心ゆくまでお楽しみ下さい。

〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西3−3 Gダイニング 8階・9
階地下鉄すすきの駅 徒歩3分

  • 狸小路駅から97m
口コミを確認

※一部抜粋

カニ鍋もこってりとした味付けのなかにカニだしが染み出て雑炊にしたり、ジョッキ片手につまむのは気分がいいもんです。しっかりこちらも楽しみつつ、しっかり勧誘するという。今年はしっかり食べログにも投稿する、と。学生のたまの楽しみのちょっと贅沢な宴会~と。ゴチソウサマ
口コミ評価:★★★★☆3.5

ジンギスカン食べ放題、お腹いっぱいに満喫しました。ラムだけでなく、チキンやポーク、野菜も食べ放題で、飲み物はサッポロビールで最高でした。
お値段もリーズナブルで札幌駅から近いので良かったです。店内は結構広めで、テーブル席も大人数用が多く、観光客向けかな。

口コミ評価:★★★☆☆3
  • 北海道食市場 丸海屋 パセオ店

    丸海屋
    アクセス
    札幌駅西改札徒歩1分
    電話番号
    011-213-5454
    コース料金
    3500円~5980円
    営業時間
    昼11時~15時 夜16時30分~翌5時
    定休日

    詳しくはコチラ
    https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010101/1003205/

丸海屋は札幌駅直結で大変便利!宴会コースは2500円より豊富にご用意おり名物の煮込みジンギスカンをはじめ、道産アスパラやオロフレトマトなど、初夏の訪れを感じられるご宴会プランが季節限定プランも御座います。
また丸海屋では年中『蟹』のご用意しておりズワイ蟹の刺身、タラバ蟹の炙り、蟹味噌のクリームペンネなど様々なメニューでご用意しています。北海道おいしい味覚を是非ご堪能下さい。

〒060-0806
北海道札幌市北区 北6条西2丁目
JR札幌駅西改札徒歩1分

  • 札幌駅から174m
口コミを確認

※一部抜粋

札幌駅構内でランチタイム~翌朝5時まで営業していて札幌の先駆け的な居酒屋だと思います。とにかく安心感はピカイチだと思います。お値段的にも不安なく、一番このお店の感心できるところは北海道の季節感をいち早くお料理としていただけることです。
口コミ評価:★★★★☆4.5

ランチで利用しました。駅ビルの中にありますので、便利です。値段も安くて良いですね。サンマ丼は普通の味でしたが、ツブの刺身は美味しかったです。飲みませんでしたがビールが安いようです。ランチですが飲んでいる人が結構いました。

口コミ評価:★★★★☆4

今回は札幌市内にあるかに料理の美味しいお店を紹介致しました。札幌にお住みの方、出張や旅行で訪れるかたは是非参考にしてみましょう。