かに通販なららっしゃいかに市場

お気軽にお問い合わせ下さい│03-3377-6886
らっしゃいかに市場 > 記事一覧 > かに通販で失敗しないコツ

かに通販で失敗しないコツ

kani1

 かに通販で失敗!?

かに通販サイトで注文してみたら商品の写真と違って小さく身がスカスカ、足が一本欠けている、食べてみたらパサパサしていたなど通販で購入して「失敗した!」なんて経験は少なからずあると思います、ここではかにを通販で注文する際に失敗しない為の注意点や、かにの種類によって違う旬の時期、かにが自宅へ届いてからの正しい解凍方法などをご紹介していきます、ぜひ参考にして失敗の無いようにかにを通販で購入しましょう。

かに通販失敗

かに通販で失敗しない為のポイント

●かにの通販サイトに記載されている重量表記に注目

かにの通販サイトではキロ単位で価格が設定されおり、かには通販の場合、茹でたあとに急速冷凍をして発送しているお店がほとんどです。しかし、かには茹でると重さが2~3割ほど減少してしまい、実際にかにを通販で購入し届いてみたら想像していたものより小さかったなんて経験もあるのではないのでしょうか?ですので購入を考えている通販サイトの重量表記はかにがどういった状態での表記されているのかチェックしておく事が重要なのです。(ボイルガニ2.0㎏などの表記があれば茹で後と判断してよいでしょう)ですのでかにを通販で購入する際は茹でた後の重さだと明記しているお店で購入しましょう。

●訳ありのかにと表記されている通販サイトはなるべく避ける

かに通販をネットで調べると訳あり、激安などを売りにしている通販サイトが沢山ありますがこういった激安かにを取り扱っている通販サイトで購入した方の多くが「失敗だった」と感じる事が多いようです、値段では魅力的ですが、実際に届いた物を食べてみると「身が入っていない」「パサパサしていてまずい」「かにが小さすぎて食べる部分が少ない」など評価が著しく良くなかったり、また運悪く悪徳業者につかまってしまうと粗悪品を送りつけられ返品が出来ないなどという事例もあり少なからず訳ありのかにを通販で注文すると失敗する可能性が高いという事をおぼえておきましょう。

かに通販で失敗しない為に旬の時期を把握しておく

かにを通販で購入する際はかにの種類とそのかにが最もおいしく食べられる旬の時期はいつなのかを知る事がかに通販で失敗しない為にも調べておくのが大切でしょう。 まず一般的に有名なかにと言えばタラバガニ・ズワイガニ・毛ガニが有名です、これらのかには種類によって旬の時期が違うのでかにを通販で購入する際にはぜひおぼえておきましょう。

かに通販

≪タラバガニ≫

日本の食卓で並んでいるタラバガニの多くはロシア産で北海道で獲れるタラバガニはとても貴重で希少価値が高いと言われており、また日本で最もタラバガニが水揚げされるのが北海道の最北端、稚内港です。 そしてかには脱皮をすると殻が堅くなり「堅ガニ」と呼ばれもっとも身が詰まっおりタラバガニは「11月~2月」までの時期が丁度「堅ガニ」になる時期です、ですのでおいしいタラバガニを通販で購入する際は産地が北海道であり時期は「11月~2月」までの期間で検討しそれに見合ったかに通販サイトでの購入を検討しましょう。

≪ズワイガニ≫

冬の味覚として人気が高く、地域によっては松葉がにや越前がにと呼ばれブランド化としている事で有名です、ズワイガニが獲れるのは石川県や福井県などの北陸地方または兵庫県、鳥取県、京都府など日本海側に集中しており、旬の時期はタラバガニと同じく「11月~2月」となっています、逆に北海道のオホーツク海で獲れるズワイガニは旬の時期は「4月~6月」の春から夏までと大きく違っています。ですのでズワイガニを通販で注文する際はしっかりと産地を確認してから購入をしましょう。

≪毛がに≫

毛がにの本場として北海道はあまりにも有名です、北海道での毛がにの漁期は一年を通して2回あり、一度目は「4月~8月」の夏季、2度目は「11月~12月」の冬季になります、また毛がにが一番美味しいと言われるのは意外にも春から夏にかけての時期で身入りがよくかにみそが濃厚になるのもこの時期ですまた冬場の毛がには「堅ガニ」と呼ばれる時期となり脂の乗りが最も良い時期になるようです。

失敗しない為に知っておきたい解凍方法

最後に正しい解凍方法をご紹介します、かにを通販で購入すると冷凍された状態で自宅に届き、この時に正しい手順を踏まず失敗してしまうとかにその物の味を損なってしまうことにもなるのでしっかりとした解凍方法を覚えておきましょう。

●電子レンジは使わない

通販で購入したかにを早く食べたいからといって電子レンジで解凍をしてしまう方も多いでしょう、しかし電子レンジを使ってしまうと急激に解凍されてしまいかにの身の中で凍っている旨味のエキスが流れ出てしまうので絶対にやめておきましょう。

●いきなり茹でない、蒸さない

こちらも電子レンジと同じく旨味エキスが流れでてしまうだけでなく身が堅くなってしまったりパサつく原因となってしまいます。

正しい解凍方法は?

冷凍かには室温で解凍するのではなく冷蔵庫の中でゆっくりと解凍しましょう、解凍時間は大きさ、かにの種類にもよりますが、12時間~24時間を目安に時間に余裕をもって解凍を行って下さい。また冷蔵庫で解凍を行う際は感想を防ぐ為に新聞紙やキッチンペーパーなどで包みビニール袋に入れる事をおすすめします。 また毛がにを解凍する際は甲羅を下にして解凍を行わないとかにみそが流れでてしまうので注意が必要です、そして足を解凍する場合はその日に食べる分だけを解凍しましょう、余分に解凍してしまい再度冷凍してしまうと品質が低下してしまいます。 もしも食事の時間までに解凍が間に合わない場合はビニール袋にいれ流水で解凍する方法もありますがこちらは最終手段としておきましょう。

かに通販で失敗しない為のまとめ

かに通販は実際に商品をこの目で確かめる事が出来ない為、購入して失敗だったなんて事も少なくはありません、今回紹介した方法でしっかりと優良かに通販サイトを見極め失敗のないように注文を行いましょう、また購入しても調理方法をしっかりと行わなければかにの味を大きく損ねてしまいますので注文から調理までしっかりと行ってください、これがかに通販を利用する上で失敗をしない方法と言えるでしょう。

ご注文・お問い合わせはこちら│03-3377-6886