かに通販なららっしゃいかに市場

お気軽にお問い合わせ下さい│03-3377-6886
らっしゃいかに市場 > 記事一覧 > ズワイガニ通販ランキング

ズワイガニ通販ランキング

kanibiru

ズワイガニと言えば冬の味覚としてとても身近な食材の一つです。
寒くなるにつれズワイガニを食べる機会も多くなると思います。ズワイガニをスーパーや専門店で購入するのも良いですがやっぱり本場のズワイガニをご自宅で食べたいという方にはかに通販サイトで購入するのがおすすめでしょう。そして今回らっしゃいかに市場でかに通販をご利用される方の為に当店が取り扱うズワイガニの人気商品をランキング形式でご紹介!ギフトやお歳暮などお悩みの方は特に必見です!

目次
  1. ズワイガニ通販ランキング
    1. ─1位
    2. ─2位
    3. ─3位
  2. ズワイガニとは
    1. ─ズワイガニの特徴
  3. ズワイガニ通販で知っておきたい事
    1. ─ズワイガニの産地とブランド
    2. ─ズワイガニの旬
  4. ズワイガニの解凍
    1. ─ズワイガニの解凍の目安となる時間
    2. ─ズワイガニの解凍方法
  5. ズワイガニのさばき方
    1. ─脚を切り離す
    2. ─ふんどし・甲羅を外す
    3. ─ガニを取り出す
    4. ─脚の殻をはがす
    5. ─胴体の身を取り出す
  6. ズワイガニの美味しい食べ方
    1. ─ズワイガニのしゃぶしゃぶ
    2. ─ズワイガニのチャーハン
    3. ─ズワイガニのバター焼き
  7. ズワイガニ通販まとめ

ズワイガニ通販ランキング

かに通販でズワイガニのお取り寄せを検討されている方の為にらっしゃいかに市場で販売しているズワイガニの人気商品をランキング形式でご紹介。ギフトやお歳暮など大切な方への贈り物でお悩みの方も参考にしてみましょう。

  • ズワイガニ姿幻の超特大サイズ

    ズワイガニ姿1㎏
    原産地
    ロシア(オホーツク海)
    おすすめの食べ方
    かにしゃぶ・ズワイガニの甲羅盛り・ズワイガニのバター焼き
    特徴
    繊細で甘味が強い・かにみそは濃厚・かに本来の旨味がある
    商品詳細ページ
    購入ページ

他店のかに通販サイトで取り扱いのあるズワイガニと比べても驚きの大きさ!北海道の人でも見かける事の珍しい1kg超えのズワイガニ、繊細で甘みが強くかに本来の旨味を味わう事が出来ます。
またかにみそは通常のズワイガニの約2倍も詰まってまさに幻級!味も身入りも別格です。ズワイガニ通販もっとも人気のあるズワイガニです。

  • 極上カット済み生ズワイガニ

    カット済み生ズワイガニ
    原産地
    ロシアorアラスカorラトビア(北ヨーロッパ)
    おすすめの食べ方
    焼きガニ・かに鍋・かにしゃぶ・ズワイガニのバター焼き
    特徴
    調理が簡単な為、お子様でも食べやすい・捨てる部分が少なく後片付けも簡単
    商品詳細ページ
    購入ページ

かに本来の甘味のある生ズワイガニを贅沢にむき身としてご提供、食べやすいように殻がカットされてある状態でご自宅へ届くので手間が省けて調理も簡単、贈り物にも最適です。
また生ズワイガニならお鍋やしゃぶしゃぶにも最適で上質な風味・甘味が楽しめもちろん味も別格で食べた後のお掃除も簡単です。

  • 特選ズワイガニ脚

    ズワイガニ脚
    原産地
    ロシアorアラスカorラトビア(北ヨーロッパ)
    おすすめの食べ方
    焼きガニ・かに鍋・ズワイガニのバター焼き
    特徴
    繊細で甘味が強い・かに本来の旨味がある
    商品詳細ページ
    購入ページ

甘味抜群、2Lサイズの特選ズワイガニの脚を贅沢にもちろん味も身の引き締まり食べ応えどれをとっても一級品!高級料亭・大手ギフトカタログ・百貨店の物産展など限られた大手販売所のみ流通するズワイガニをらっしゃいかに市場では通販にてご自宅へご提供致します。

ズワイガニとは

ズワイガニは甲羅が14㎝ほどでタラバガニと比べ小さく脚を広げると約70㎝ほどの大きさです。日本では一般的に広く知られており非常に知名度が高くかに通販サイトでは定番商品となっております。

大きさ食べ応え
★★★★☆4
★★★★☆4
★★★★☆4
  • ズワイガニの特徴

    ズワイガニの特徴
    生息域
    北極海のアラスカ沖、グリーンランド西岸、北米の大西洋、太平洋沿岸からベーリング海、南米のチリ沿岸。オホーツク海から日本海、太平洋側では犬吠埼以北。
    市場での評価
    ロシア産などを中心に年間を通して日本国内に流通し冬の時期に獲れた国産ものは高く、逆に輸入されたものは比較的安価で購入出来る。生、ゆでの冷凍ものも大量に国内に流通している。
    生態
    産卵は年に一回。山陰沖のズワイガニが初めて産卵する時期は6月〜8月、2回目以降は2月〜3月。
    オホーツク海では産卵は2年に一度、産卵期は2月〜3月。
分類
十脚目ケセンガニ科(旧分類ではクモガニ科)
学名
Chionoecetes opilio
外国名
Queen crab
基本情報
国内でとれるズワイガニ類はズワイガニ、ベニズワイガニ、オオズワイガニの3種で人気があり、有名なのがズワイガニの雄で日本海では冬の風物詩で重要な観光資源となっておりますが太平洋側でも水揚げされ産地によってブランド化がすすみ高級蟹の代表格とされている。
またロシア産は格安で輸入されスーパーなどで見かける事が多くなった。

ズワイガニ通販で知っておきたい事

ズワイガニを通販でお取り寄せする際には最低限いくつか知っておくべき事が御座います。
ズワイガニは日本でも多く水揚げされ全国的に流通しておりますが産地によってブランド化が進み沢山の名称をもつかにでも御座います。ではどの様なブランドがあるのでしょうか?確認してみましょう。

ズワイガニの産地とブランド

昔からズワイガニの産地は主に日本海側に面している石川県、福井県、鳥取県が有名です。
ですが近年水揚げされる港によってそれぞれ呼称が付けられブランド化が進んでおり一目でわかるように色の付いタグまで付けられております。
ではズワイガニは産地別にどのような呼ばれ方をしているのでしょうか?下記の表で確認してみましょう。

ブランド名産地タグの色
間人ガニ京都、間人港緑色
津居山ガニ兵庫県、津居山港青色
越前ガニ福井県、越前湊黄色
加納がに石川県、金沢港青色

上記の表の通り、やはり日本海側でおもにブランドの差別化が進み観光資源としても注目され現地の旅館や料亭などで提供されております。とれたてで新鮮なズワイガニをもとめるなら現地まで出向いてズワイガニをいただくのがおすすめでしょう。

ズワイガニの旬

ズワイガニの旬の時期は日本海、北海道、ロシアと取れる場所によって時期が異なります。下記の表で確認しましょう。

日本海北海道ロシア
12月~3月4月~5月4月~7月

日本国内のズワイガニの漁期は新潟より北で10月1日~5月31日まで富山県より西で11月6日~3月20日までと定められておりそれ以外の期間は禁漁とされ他の漁業の網にかかってしまったとしても海に戻されてしまいます。また上記の表で記載した期間がズワイガニが最もおいしく食べられるでしょう。ですがロシアから輸入されるズワイガニに関してはほとんどが冷凍で国内に流通する事からあまり旬に関しては関係ないと言えるでしょう。

ズワイガニの解凍

通販でお取り寄せしたズワイガニを解凍する場合は室温で解凍するのではなく冷蔵庫の中でゆっくりと時間をかけて解凍を行いましょう、解凍時間は大きさによって異なりますが12時間から18時間程度を目安になるべく時間に余裕を持って解凍しましょう。室温などで急速に解凍してしまいますとせっかく通販でお取り寄せしたズワイガニの旨味エキスが流れ出てしまい身がパサパサになってしまいますので注意が必要です。

  • ズワイガニ解凍の目安となる時間

    冷凍ズワイガニ
    ズワイガニの姿
    約18時間
    ズワイガニの脚
    約12時間
    加熱調理を行う場合
    約6~12時間
    ※焼き蟹や鍋などの調理に使う場合は半生で調理するようにしましょう。

通販でお取り寄せしたズワイガニは冷蔵庫でゆっくり時間を掛けて解凍するのが良いでしょう。冷蔵庫でズワイガニを解凍する場合は乾燥を防ぐ為に新聞紙とキッチンペーパーで包んで水切りパットを入れさらにビニール袋に入れると万全でしょう。この時包み紙は濡れてきますがこれはズワイガニのエキスが流出しているのでは無くズワイガニ表面に付いた氷が解けているだけですので心配は無用です。
ズワイガニの脚を解凍する場合はその日に食べる分だけを解凍しましょう、再度冷凍してしまいますと品質が低下してしまいます。
またズワイガニでかに鍋を行う際は冷蔵庫で6時間から12時間程度の解凍時間で半解凍の状態にして調理するのが丁度良いでしょう。焼き蟹の場合は完全に解凍を行いましょう。食事の時間までに解凍がどうしても間に合わない場合はビニール袋にズワイガニを入れ流水を30分程あてて解凍を行いましょう。いくら時間がないからと言っても電子レンジで解凍するのは絶対に避けて下さい。

ズワイガニのさばき方

通販でお取り寄せしたズワイガニが茹で上がるまたは解凍が済んだらさっそくズワイガニをさばいてみましょう。慣れている方は素手でさばく事も出来ますが、ズワイガニはを初めてさばく方はキッチンバサミを使用して頂く事をおすすめしております。
またズワイガニをさばく際に用意しておきたいものは

キッチンバサミ・新聞紙・軍手
キッチンバサミ・新聞紙・軍手

以上の3点を用意しておきましょう。
軍手はズワイガニをさばく際に怪我をしない為に着用し新聞紙はズワイガニの汁などでテーブルが汚れるのを防ぐ為に準備しておきましょう。

脚を切り離す

  • ズワイガニさばき方1
    ズワイガニの足を広げて切りやすくしましょう、ズワイガニの足の付け根にある間接部分にキッチンバサミを入れズワイガニの胴体から足を切り離します。この時、ハサミを入れても中々切り離せない場合は無理に切り離そうとせずに別の角度から再度ハサミを入れましょう。無理に切ろうとすると怪我の元となります。
    また慣れている方であれば素手で胴体と脚を切り離す事も可能です。

ふんどし・甲羅を外す

  • ズワイガニさばき方2
    ズワイガニの足を胴体から全て切り離したらズワイガニの頭を下にし裏返した状態でズワイガニの前掛け部分(フンドシ)に親指を入れ外しましょう、この時に前かけ部分が固い場合は解凍が十分に出来ていない可能性があります。
    そして前かけ(フンドシ)部分を外したら甲羅の付け根部分に穴があります、そこに親指をかけて甲羅を外しましょう、胴体に残っているかにみそも残さないようにしっかりと甲羅へ移して下さい。またこちらもふんどし同様に解凍がしっかり済んでいれば取り外しが簡単に行えます。

ガニを取り出す

  • ズワイガニさばき方3
    ズワイガニの甲羅を取り外した場所に胴体部分には「がに」と言う魚のエラに相当するものがありますがこちらの部位は食べる事が出来ないので取り外しておきましょう。がにはついたままでも大丈夫ですが外しておくと胴体の身がより取り出しやすくなります。
    また素手でがにを取り外すことも出来ますがキッチンバサミを使うとより綺麗に取り外す事が出来るでしょう。

脚の殻を剥がす。

  • ズワイガニさばき方4
    ズワイガニの殻を剥きやすくするためにズワイガニの足を関節から2つに切り分けましょう、もしも硬い部分に当たってしまってなかなか切れない場合は無理をせず柔らかい部分を探してきちんと切り分けます。
    全ての脚を切り分けたら殻にハサミを入れ丁寧に剥がしていきます。
    キッチンバサミを使って脚の下の部分(内側の白く柔らかい)ところに少しずつ切り込みを入れていくのがポイントです。

胴体の身を取り出す

  • ズワイガニさばき方5
    ズワイガニの胴体を包丁で真ん中から2つにします、胴体はぐらぐらと不安定ですので慣れていない方はキッチンバサミでゆっくりと少しずつ切ります。
    もともと脚がついていた部分が筒状になっておりその部分にハサミを立てに入れ切り込みを入れましょう。この部分はタラバガニの胴体の身が沢山詰まっています。しっかりと切り分ける事でかなりズワイガニの身が食べやすくなります。

ズワイガニの美味しい食べ方

かにの中でも甘味が強くかに本来の味を楽しめるズワイガニ、そのまま頂くのも良いですがズワイガニには鍋、蒸す、焼くなど様々な食べ方が御座います。今回はご自宅で出来るタラバガニを美味しく食べる事の出来るレシピをご紹介致します。

  • ズワイガニのしゃぶしゃぶ

    ズワイガニのしゃぶしゃぶ
    手順①
    まず鍋に昆布入れ2~3時間つけ置きしそれから火にかけ沸騰が始まったら必ず昆布を取り出してダシ取りは完了です。
    手順②
    あらかじめ解凍しておいたズワイガニのむき身を鍋に数秒入れかにしゃぶを楽しみましょう。またつける時間により食感が変わりますのでお好みで調節しましょう。
    手順③
    かにのダシが染み出した鍋に、白菜・ねぎ・春菊などの定番の葉物や、まいたけ・えのき・しいたけなどのキノコ類を入れます。また豆腐やしらたきなどもお好みに合わせて入れましょう。
    手順④
    かにと具材が無くなったら、ごはんを入れて雑炊にしましょう。再び沸騰したならば火を止めてとき卵を入れてかき混ぜます、最後にネギを入れればかに雑炊の完成です、お好みに合わせてポン酢をかけましょう。
ズワイガニの風味を食感と味覚で味わいたいならズワイガニのしゃぶしゃぶが良いでしょう。昆布のダシが効いた鍋に生のズワイガニの脚を浸し豪快に頂くのが醍醐味です。
またズワイガニの旨味が鍋に染み出てきたら卵、ねぎ、ごはんを入れかに雑炊として楽しむなど一度で沢山の味をご堪能頂けます。
  • ズワイガニのチャーハン

    ズワイガニチャーハン
    手順①
    ズワイガニのむき身をほぐし玉ねぎ・ネギはみじん切りにし、卵を溶いてご飯とかき混ぜておきます。
    手順②
    フライパンに適量の油をひいて玉ねぎとネギを炒め手順2で作ったものを入れかつおぶしを加えて炒めます。最後に醤油と砂糖で味を付けましょう。
    手順③
    お皿に盛り付け最後にズワイガニのむき身を乗せれば完成です。
ズワイガニの身が少しあまったりした場合はずわいがにをたっぷり使った絶品チャーハンがおすすめでしょう。かにの甘みがふんわりと口の中に広がりごま油の香ばしい風味が食欲をそそります。普段作るチャーハンにズワイガニを加えるだけですので調理も非常に簡単でしょう。
  • ズワイガニのバター焼き

    ズワイガニバター焼き
    手順①
    流水で解凍した生ズワイガニをキッチンペーパーなどで水分をとり除いたらフライパンを熱します。
    手順②
    フライパンに火がなじんだらバターを小さじいっぱい入れバターがフライパンに広がったあと生ズワイガニを入れます。
    手順③
    ズワイガニの表面が白くなったらひっくり返し両面に火を通し醤油を少々振りかけます。
    手順④
    最後にお皿に盛り付けたらお好みでカボスまたはレモンを掛けて頂きましょう。
ズワイガニのポーションはかにしゃぶなどで食べるのが一般的ですがホットプレートを使ったズワイガニのバター焼きなどまた違った楽しみ方が出来るのが魅力的でしょう。もし手軽にズワイガニのポーションを頂くなら挑戦してみるのも良いでしょう。

ズワイガニ通販まとめ

今回はかに通販で人気のズワイガニの美味しい食べ方などをズワイガニを通販でお取り寄せする際に知っておきたい事などをご紹介しました。かに通販でおいしいズワイガニをご家族、ご友人と楽しめるよう是非参考にしてみましょう。